在宅応援 有限会社 グローバル 真心こめた介護サービス
         
  • 介護サービス利用料金表
  • お問い合わせ
グローバル 電話番号 0120-76-9686

介護事業者の倒産最多 上半期55件 人手不足鮮明

2019.08.24

訪問介護やデイサービスなど介護事業者の今年一~六月の倒産件数は五十五件で、年上半期では介護保険が始まった二〇〇〇年以降最多を記録したことが、東京商工リサーチの調べで分かった。小規模の訪問介護事業者が「ヘルパーが集まらない」と破産するケースが多いという。

 五十五件の内訳は、訪問介護が三十二件、通所や短期入所が十三件、有料老人ホームが五件など。従業員十人未満の小規模事業者が全体の80%あり、訪問介護事業でも81%を占めた。このまま推移すると、年間の倒産件数は〇〇年以降で最多だった一七年の百十一件を上回る可能性が出てきた。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201908/CK2019082202000264.html